2022年8月18日 星野源✌️

おげんさんといっしょ見た。星野源が選ぶものはハマらないものも多いのだけど、おげんさんは見続けている。この間のサブスク堂もまだ1回目しか見てないけど面白かった。

番組の最後に何の曲やるだろう、と考えてハナ肇クレイジーキャッツの話題出していたしCrazy Crazyとかかなーと思っていたら地獄でなぜ悪いだった。先日まで寝込んでいたことが映える選曲だ。この曲がシングル曲としてリリースされたあたりで星野源は一度倒れている。2012年12月16日夜、化物のレコーディングが終了した直後、くも膜下出血。手術で一命は取り留め、苦しい入院生活を送ったことが『蘇える変態』に書かれている(私はこの本のタイトルのために「蘇える」を辞書登録している)。そんなときテレビからフィルムが流れてきて死ぬわけにはいかないと思ったらしい。

星野源が後遺症もなく生きていてよかったな。そういえば今日ちょうどフィルムの撮影地通ったんだった。フィルム、化物、地獄でなぜ悪いが今日のおげんさんといっしょで掘り起こされるように感じて、終わって振り返りながらびしょびしょに泣いた。星野源が復活してよかった…。

星野源 – 地獄でなぜ悪い (Official Video) - YouTube

地獄でなぜ悪いのこの動画の最後とか、初回限定盤のメニュー画面かどこかに当時の病室が映っている。おげんさんの地獄でなぜ悪いを聞きながら、このピースサインを思い出していた。病み上がりの星野源による地獄でなぜ悪い。いま歌うと同じ地獄で待つ、が違った響きを持ちそうだけどまあいいや。

星野源しか出ない夏フェスが聞きたくなって久しぶりに聞いた。開始1分で緊張により眼鏡が曇る寺坂さんに笑いつつ、ここでも化物、地獄でなぜ悪い。このとき(2016年8月22日)はまだリスナーをチェリーとかピーチとか呼んでいるね。このときのSUNのイントロは、みんなでせーので「べーーーー」と口で音源を再現していたのがよかった。ここでしか聞けないな〜と思って好き。聞き返したら記憶のなかでだいぶ補正されていたけどそれでも面白い。

もしかしたらニセさんの君は薔薇より美しいってこのCD以外に収録されていない?ライブ映像としては円盤化されているけど。どうなんだろう。音の向こうにサングラスが見える。おげんさん始まる前に爪を切っていたのだけど、そういえば爪切り入れてるポーチがニセさんだ。NISE IS REALのピンバッチもついてる。楽しみに待っている人みたいだ。

Friend Shipで終わるのもいつものエンディングが豪華になった感じがしてよかった。当時のツイートは残ってなかったけど、最後まで聞くには27時まで起きていないといけないから仮眠するつもりだったのにうっかり忘れて起きっぱなしなまま開始の25時を迎えたような記憶がある。どこかにこのときに書いたメモ用紙があるような気がしてきた。

あ"ーーーー!!!

ここから先は蘇える変態について書いたのに2回消えたのでもうなしです。後半の闘病記を泣きながら読みました。星野源が生きていてよかったね。最後の著者近影でしょーもないなーと笑いながら本を閉じました。終わり。終わりだ終わり。

今日買ったCD。夢の外へ(初回限定盤)とLOVE TRAIN。

f:id:eudoftheworld:20220819020617j:image

遠くの図書館行ったけど閉館日だったし、日記2回も消えちゃった。でも夜食べたカレーが美味しかったしおげんさんたのしかったからいいか。

(おわり)